FC2ブログ
個別記事の管理2011-05-26 (Thu)

生命は 
自分自身で完結できないように 
つくられているらしい
花も
めしべとおしべが揃っているだけでは
不充分で 
虫や風が訪れて 
めしべとおしべを仲立ちする
  
生命はすべて
そのなかに欠如を抱きけ
それを他者から満たしてもらうのだ
  
世界は多分
他者の総和 
しかし
互いに 
欠如を満たすなどとは
知りもせず
知らされもせず
ばらまかれている者同士
無関心でいられる間柄
  
ときに
うとましく思えることさも許されている間柄
そのように
世界がゆるやかに構成されているのは
なぜ?
  
花が咲いている
すぐ近くまで
虻の姿をした他者が
光りをまとって飛んできている
  
私も あるとき
誰かのための虻だったろう
  
あなたも あるとき
私のための風だったかもしれない

~吉野 弘 「生命は」より~




嬉しい・・とか

楽しい・・とか

怖い・・とか

悲しい・・とか

人の感情っていったいどこから

湧いてくるんやろう?

「心」ってなんやろう?

「心」ってわたしの体のどこにあるんやろう?

ってずっと疑問に思ってます。

「人の心のありよう」を

どうしても見つけたくて

いろいろな本を読み漁っています。

ネットサーフィンならぬマインドサーフィン。

ユングから河合隼雄。

ゲーテからシュタイナー。

最近では仏教の基になった「唯識論」という

これまた難しい本に夢中です。

世の中には「検索窓」という

とても便利なものが出来たので

興味のあるキーワードを打ちこんで

いろんなモノやコトを発見することも夢中です。

時にはとんでもないものに出会うこともあります。

空気人形 [DVD]

是枝裕和監督映画「空気人形」公式サイト

ひょんなことから

この映画を夜中の1時まで見てしまった。。

感想をいっぱい書きたいけど

まずこの映画をねーさんに見て欲しいと思った。

R15指定なのでそういうシーンもあるけど気にすんな。

前に「星の王子様」を読んで

「ココのこういうとこが泣けたやんな~」と
文学少女のねーさんが熱く語ったけど

わたしは、そこのどこが泣けるのか
ぜんぜんわからなくって・・ちょっとあせった。

でも、わからない・・って言うのもシャクやし
母としての威厳も保たなアカンので

「内容がものすごく深いから、薄っぺらい言葉で
軽々しく感想を言ったらアカン作品やと思う」

などとそれらしいことを言って逃げたことがある。

未だに「星の王子様」は制覇できないままなので
ここでねーさんに宣戦布告する。

メールにアドレス貼っておくので
コレを見て感想をおかーさんに報告せよ。

今回おかーさんはちゃんと感想を言える。

いっぱい話そう。



nori2.jpg

* Category : おすすめの映画
* Comment : (1) * Trackback : (-) |

* by ねーさん
明日はバイトがないので朝から見るよ
ほんで昼からは勉強するよ
夜になったら感想メールするよ
この勝負、受けてたとう!

コメント







管理者にだけ表示を許可する