FC2ブログ
個別記事の管理2011-05-24 (Tue)
ツイッターでみなさんのつぶやきを流し読みしてたら
どなたのつぶやきかもう定かではないんですけど

ブログやツイッター、フェイスブックなどで「自分は凄い」
みたいな内容を書いている人が最近、増えたような気がする。


というの一文が目に留まりました。

すぐに・・

「やばい。わたしかも??」って心臓がバクバク。

思い当たることがいっぱいある。

ブログの過去記事を読み返して見ると、あちこちに
「わたしってすごい!」がちりばめられてるし・・。

自分のことは自分では見えないってのは
ある意味すごく怖いことなんですよね。

わたしの場合。

このブログは別名「自画自賛ブログ」ですもん。

「わたしってこんなに頑張ってるんですよ、すごいでしょ。」的な。

「わたしのエステはこんなにすごいんですよ!だからいっぺん来てください!」
はこないだ書いたばっかし。

我ながら困ったモンです。反省・・。



実際ね、あったんですよ。

「わしのさんのブログを読むとなんか焦ってしまうんやって。」
って言われたこと。

そうかもしれんな・・

でもね。

人を焦らすつもりはこれっぽっちもないんですよ。

本当にごめんなさい。

言い訳をちょっとばかりさせていただいていいですか?

なんかうまく言えないけど

自信満々でいたいんです。

てか自信満々のフリだけでもいいんです。

たとえば

わたしの仕事は刃物を扱う仕事。

そのわたしが
「わたしなんて技術的にまだまだなんです・・」
って言ってたら、お客さまは安心してお顔そり任せられんでしょ。

キレイになりたい!リフレッシュしたい!と思って
エステに来られるのに

施術するわたしが
「どっよ~~~ん」としてたらいやでしょ。

だからウソでもいいから
キラキラしていないとあかん!と思うんです。

他のエステサロンとは違うんです!って胸も張らんとあかんと思うんです。

それがこのブログの中のわたし。

まあ、表向きのわたしですな。

わたしのことをずっと知ってくださってる方は
裏のわたしをよくご存知のはず。

越後屋さんに
「お主も悪よの~~。へっへっへ。」って言われるくらい
ダークでブラックでへなちょこなんです。

実を言うと裏のわたしでさえ
表のわたしに振り回されているんです。

なんの実績もチカラもないのに
いきなり大野市の講師に申し込んだり。

公民館で講座を開いてしまったり。

大野市内では飽き足らず三国や鯖江まで活動範囲を広げ
あげくのはてには大阪まで行ってしまうという暴挙。

裏のわたしはいつもヒヤヒヤです。

表のわたしがいいカッコ見せようとするので
裏のわたしは資格を取ったり本を読んだりセミナーに参加したりと
必死に勉強しなくてはいけません。

表のわたしがウソであることを隠さねばならないからです。

そりゃあもう大変なんてもんじゃあない。

講座をちゃんと勤め上げられるやろーかと
もう心配で心配で毎回心臓がキューッとなる思いです。

「このブログを見ると焦る」と思われる方に申し上げたい。

本当に焦っているのは
このわたし自身なんです・・・と。

本当のわたしは決してすごくなんかない。

でも

・講座で熱い思いをお伝えすること
・女性のみなさんのお顔をしゅっとさせる知識と手技を持ってること
・つるつるたまご肌をつくる理容師歴23年のお顔そりの経験

などなど

わたしのやってること、やってきたことを全部ひっくるめて

「わたし」と言うのなら

わたしってこんなにすごい!

とこれからもブログに書き続けることをお許し願いたい。




nori2.jpg


* Category : わたしのこと
* Comment : (1) * Trackback : (-) |

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント







管理者にだけ表示を許可する