FC2ブログ
個別記事の管理2011-02-05 (Sat)
「私が持ってるより
わしのさんが持ってたほうがいいと思って♪」

と私に差し出されたのは・・

color11112 036

ほらほら。

例の。

わたしが前から「欲しい!」って
このブログにも書いてたフェリシモの500色色鉛筆の赤軍団です。

わーい!すっごい!キレイ!

欲しいってずっと思ってたら引き寄せてもた。

ちゃうちゃう。

くださったのはカラーボトルセラピーに来てくださったMさまです。
(ありがとうございました。毎日見てニヤニャしていますよ~)

「いいんですか?もらってもて・・」と言いつつ
顔がほころぶわたし。

このブログをずっと見てくださってたんですって。

ほんとに。。。ありがたいこってす。

Mさまには、わたしの緊急事態発生で2度も日時の変更を
お願いしてしまいました。

3度目の正直、やっとお会いできた感動の
カラーボトルセラピーです。(←大げさっ。笑)

Mさまの選んだボトルの色から
Mさまの心の奥底にある深層心理をひもとくメッセージを
お伝えしました。

今のMさまに優しく寄り添って
カチカチの心をほぐしてくれる色はピンクでした。

いつも黒のジャージをパジャマ代わりにしてらっしゃるそうなので
パジャマの色をピンクに変えてみることをご提案したんです。

そしたら翌日。

「早速ピンクのパジャマをネットで注文しました♪」
と嬉しいメールが!!

わ、嬉しい♪

誰でも心が押しつぶされそうな時があります。

そんなときは周りの人たちが無邪気に笑ってても
笑えないんです。

「なんで私はみんなと同じように笑えないんだろう?」
と自分を責めます。

抱えた荷物がいつの間にか大きくなって
腕も千切れそうに抱えきれなくなってしまいます。

そんな時はどうしたらいいのか?

たとえば。

頭が痛い時はイブかノーシンかバファリンを飲みます。

お腹が痛かったら正露丸。

腰が痛かったらシップを貼りますよね。

じゃあ、心がどうしようもなく痛くなったら?

そんなときはカラーボトルセラピーをおすすめします♪

キラキラと光を放つカラーボトルと向き合うことで
現在の心理状態や置かれている環境
ストレスに感じている要素などに気づくことが出来ます。

カラーボトルセラピーは占いではありません。

気になる色、好きな色、嫌いな色に現れる
深層心理の意味は色彩心理学のデータ分析によるものです。

だから「当たった」とか「当たらない」というものではないんですよ。

でも!

みなさん口をそろえておっしゃるのは・・

「当たってるってゆうたらあかん・・って言うけど
当たってるんやもん♪」って。

あまりにもみなさん驚かれるので
やってるわたしでさえセッションの途中に
鳥肌がぞわわと立つことがありますもん。

色って本当に不思議ですよね。


ピンクのパジャマ届いたかな?

お子様とほっこりしてる
Mさまが目に浮かびます。

Mさまのステキな笑顔を応援しています♪


nori2.png




* Category : カラーセラピー
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by まえちん@うるち米
クレヨンや色鉛筆など、同じ形でカラフルな色の整列を見ると何故かワクワクしますよね。なんででしょう?

小学生の時、新品の24色の色鉛筆を買ってもらった時の興奮を思い出してしまいました。^^

* by noriko
>まえちんさん

このワクワク感は何でしょうね。
ユニクロでもワクワクします。
小学生で24色の色鉛筆って。。
セレブじゃないっすか。
私のは12色でした。
お金持ちの家の子が紙じゃなくって
金属性の入れ物で蓋がパカっとあく
36色の色鉛筆を学校へ持ってきたとき
ものすごく「いいな~」ってうらやましかった。
で、今大人なんやで買えるのに
やっぱ買ってない。。笑
そんなもんです、はい。

コメント







管理者にだけ表示を許可する