FC2ブログ
個別記事の管理2010-10-30 (Sat)
正確には和菓子職人ではなく、実家の母なんですけどね。

金曜の朝9時に
「つらいで、ちょっと来て・・」と
母から電話がありました。

父がいたときは、こんなふうに何度も何度も実家から
「助けて~~」の電話があったっけ。

で、今度はいったいどーしたと言うの??

父ちゃんに事情を説明して急いで実家へ。

自転車で1分。近っ。

ベッドには苦しむ母の姿。

症状は嘔吐と陣痛のように襲う腹痛。

急いで病院へ連れていきました。

血液検査やレントゲンやエコーや尿検査しても異常は見られず。。

原因不明の腹痛だと言われました。

私が思うに・・

飛ばしすぎ!やったんやと思うよ。

「母ちゃんのことなら心配せんといてね。こんなに元気にしてるしぃ♪」

と元気なフリをして、絵に英語に和菓子職人(?)と
パワフルに行動してた母。

なんか危ないな・・と感じてたけど
やっぱり無理してたんやね~。

身体は正直です。


もー、何やってるんだか・・

和菓子なんて作ってる場合じゃないってばさ。


「母ちゃん頑張ってるで、ノリコには迷惑かけんでの」

って

しっかりかかってるし。

ってか

迷惑とは思ってんよー。

・・・というわけで金曜の午前は嫁不在のため
お客様には多大なご迷惑をおかけしました。

申し訳ございません。

親が年老いていくと、今回のような
緊急事態が発生することも増えることと思われ。


なるべく、お店がお休みの時に具合が悪くなるよう
実家の母に頼んでおきますので
そこらへんのところは、ご理解のほどよろしくお願いします。



nori2.png



* Category : 家族のこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

元気でいて欲しいね。 * by tao
うちも、それで、さんざん走ったなぁ~
自転車で30分というのは微妙な距離で、「く、くるしい~」と言われてたどり着くまでに、こっちがハラハラ。

これからも、あるだろうけど、振り回されるだろうけど、そのうちが華よ。
せいぜい、行っておあげなさい。

お母さんは、なんとかやっていこうと頑張られたんだわ。
だけど、自分の老いについて、少し誤算があったのよね。
これからは、うまくやってくれるといいわね。

* by noriko
>taoさん

こんなことが出来るうちが華・・

taoさんの言うとおりだと思う。
なんといってもこの近さはありがたい!!
こんな近くに嫁いだのも父の執念?だったのかも。


taoさんのお父様たちのご体調はいかがですか?
こう寒くなるとお散歩も行けないし
ちょっとかわいそうな気がしますね。。

春になるまでの我慢・・かな。

コメント







管理者にだけ表示を許可する