FC2ブログ
個別記事の管理2010-05-30 (Sun)
前記事より続き

noriko 004
背面のファンをはずします。
ここが一番汚れる場所です。
羽一枚づつ刷毛でホコリを落とします。

noriko 012
びっくりするような大物も出てきます。
(コレに引火したら大変!!)

noriko 011
タンクのフィルターの汚れはティッシュなどで
ていねいに拭きます。
(本当は洗いますけど、やりかたがまずいと目詰まりになるので・・)

noriko 013
本体のタンクにはまだ灯油が残ってます。
コレを抜かないと灯油が変質して着火できない原因になります。

noriko 014
シャンプーのポンプとプリンの空き容器が大活躍!
両手を突っ込んで地道に灯油を抜きます。

ポンプで抜ききれない灯油はティッシュに吸い込ませて
タンクの底のゴミもキレイにふき取ります。

noriko 015
抜いた灯油はタンクの中へ。

かなりゴミが混じってますね。
このゴミが故障の元なんです。

元通りに組み立てたら、本体をキレイに拭いておしまい。

noriko 016
この穴なんだ?

noriko 017
コードをひっかける穴ですよ~。

はい!

結構じゃまくさいです。

3台やると、くったくたになります。

電気屋にいた頃はコレをもっと本格的にやって
ファンヒーターの掃除代金3000円頂いてました。

私の仕事だったんですよ。うしし。

昔、ファンヒーターって高額でした。

だからみなさん、電気屋さんにちゃんとメンテナンスに出したんですね~。

今は底値で6980円くらい?(安っ。)

お家でちゃんとメンテナンスすれば
ファンヒーターの寿命が延びること間違いなし!

どですか?

お役にたてました?

ぜひやってみてくださいね♪







* Category : わたしのこと
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

* by 道具屋
うわ~っ、すごい!勉強になります!
と言いながらも、機密性の高い建物に住むようになってからは、
ファンヒーターが禁止されてしまい、エアコンとコタツだけ(笑)
石油ファンヒーターが一番コストが安いのにな~

* by noriko
>道具屋さん

こちらでは冷え込みがきついでので
エアコンの暖房はあまり効きません。
店は天井付けのマルチエアコンの暖房と
客待ちにはファンヒーターです。
今年は例年より寒いので
昨日の朝もエアコン入れました。
カンベンしてほしいです。
光熱費もバカになりませんもの。

みなさん案外ファンヒーターの片付け方を
知らないって方がいらっしゃいます。
参考にしていただけたら嬉しいです♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する