FC2ブログ
個別記事の管理2010-04-15 (Thu)
何も言わずに、まず見に行ってきてください。

こちら ↓
31歳にしてうんこをもらしました

書いたのはネットの広告界で有名なバナーのクリエイターでもある
中村洋基さんというイケメン。

まずメガトン級のインパクトでぶちかましてくれる
このタイトルからして「やられた!」って思いました。

文章というものはタイトルだけで
優れた文か駄文かが決まるそうです。

そしてタイトルに負けじと力強く疾走する文章。

「そ、それでどうしたの中村君?」

「うわ、そんなんでいいの?中村君」

気づかずに引き込まれていることにも気づかないくらいです。
(ややこしや~)

もし私が中村君の彼女ならこの文章を読んで
「うわー、最低・・」とは決してなりません。

それどころか、もっと中村君のことを好きになるでしょう。

私もこういう文章を書けるおばはんになりたい!

心からそう思いました。

たとえ題材はうんこでも、その文章の向こうにいる
才能ある中村君に賛美の拍手を送りたいです。

あんたはすごい!

リアル中村君はこんな人 ↓
「驚き」と「納得」があるWeb広告

コレ中学校の国語の教科書に載せたらいいのに。

カッサカサに乾いた青少年の心を水浸しにするし。

なんか口元がニヤニヤするし。

小さいことで悩んでることとかバカらしくなるし。

いやあ、思いっきり笑わせてもろたわ♪

ありがとう!中村君。


※中村君の作品
公共広告機構「ドライバーズ・アイ」
(ハンドルをマウスでクリックすると?心臓の弱い方は注意!)
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する