FC2ブログ
個別記事の管理2010-04-04 (Sun)
「最近。お祭りもほんこさんもせんようになったで
親戚のみんなとも会わんようになってしもたな。どや、いっぺん集まろうさ。」





久しぶりに中野のおんちゃんちに親戚が集まりました。

イッコちゃんにも会うのもホント久しぶり。

「こないだ、いつ会ったっきりやったっけ?」って
イッコちゃんと話してたんやけど
どうやらおばあちゃんのお葬式の時以来らしいで
もう10年も会ってなかったことになるな~。



小さい頃は中野のお祭りやほんこさん(報恩講)に
呼んでもらえるのが、すっごい楽しみでした。

生まれた日がたった3日違いの従姉のイッコちゃんと会えるのも嬉しかったし
親戚の叔母ちゃんたちと混じってごちそうの用意をするのも
なんかいつもと違う特別な日のような感じで心がウキウキしたもんです。

普段はめったに入ることのない蔵の2階へ
特別な日にしか使わん脚付きのお膳や食器なんかを
出してくるのが私とイッコちゃんの仕事。

私はおばあちゃんの作る「小豆のおツボ」が大好きやったっけ。

小豆をふっくら甘く炊いたのに角切りのサトイモが入ってて
ほんとうに美味しいったら!!

何杯もお代わりして、お鍋に残ったのまで家へ持って帰ったこともあります。


おんちゃんやらおばちゃんやら。
従姉やその子どもやら。。
人でいっぱいになった座敷でそんな昔話をして盛り上がる私ら。

私とイッコちゃんときたら
貧相なおっぱいやとマンモグラフィーの検査が
「もう看護婦さんやら検査技師がみんなで引っ張るで
痛くて痛くてたまらんのやざ」という話題で盛り上がり
それがなんかヘンなツボにハイってしまって
もうおかしくておかしくて。。ヒィヒィお腹を抱えて大爆笑。

なんか嬉しいね~♪

こうやって親戚みんな集まってしゃべってご飯食べて。

中野のおんちゃんが集めてくれたおかげやわ。


そのうちお嫁さんのトモコさんが
見ただけで「お。これは高そうなお酒やな~」とわかる
大吟醸と達筆な文字で書かれた箱を抱えてきました。

イケる口のトシオちゃんの口元が緩みます。

「お、いいね~♪」

中野のおんちゃんもお酒が大好きなので
お酒好きはその息子にも遺伝するんやろーかね。

「おい、おっつあんの湯のみも持ってきて!」と
トシオちゃんは、おんちゃんの分もついであげてました。

トシオちゃんのアニキのケンちゃんもきて
「さ、飲も飲も!」と親子3人で飲みはじめたわけです。

それを見てたら・・

なんかほわんとして。

いいな~。

父親と息子二人。

こうやってお酒を酌み交わすっていいな~。

と胸がきゅっとなりました。


「おい。おっつあん。寝てんと起きよや!」
と息子二人。





どんなに呼びかけても


おんちゃんは起きてきません。


今日。

白い煙になって真っ青な空へ登っていったから。



「ウラが死んだら、思いっきりみんなでにぎやかに・・」

おんちゃんの遺言だったそうです。


合掌

yuri.jpg









* Category : 家族のこと
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する