FC2ブログ
個別記事の管理2014-06-03 (Tue)
fc2blog_20140603200611d35.jpg
やっぱりどうしても欲しくなって
買っちゃいました。
アンモナイトの化石。

ダウンロード (1)
アンモナイトは貝じゃなくって、どちらかといえば
イカやタコの仲間なんですって。

白亜紀末頃、およそ3億5,000万年くらい生息し
その後、長い年月をかけて地球と宇宙のエネルギーを吸収しながら
マダガスカルの地中に埋まっていたものです。

2つにカットスライスしたペアのものですが
まるで天使の羽のよう。

パワーストーンとしての使い方は・・・

左回りのアンモナイトを左手に持ちか過去の自分自身を思い浮かべ
右回りのアンモナイトに右手に持ち未来の自分に思いを馳せる。
そして最後に手のひらを閉じるように両方のアンモナイトを合わせ
ひとつの時間、すべてが今ここにあることをイメージする。


・・・のだそうです。
(やってないけど)

パワーストーンでもチャクラストーンでも
ちょっと妖しい!と思われがちなんですよねー。

たしかに思想とか宗教にまつわるツールとして
使われることもあったかもしれませんが
わたしは「石が好き♪」って単純に楽しんでいます。

石=大地
大地=地球

って考えたとき
そのとてつもないスケールの大きさに
頭がクラクラしてしまいます。

どこかの遠い国の地中奥深く眠っていた石が
今わたしの手の中にある!

そう思っただけで
感動で胸の奥がジーンとします。

じっ~~~と見ていると
その螺旋の美しさに吸い込まれそうになります。

くるくるくると中心まで行ったかと思うと
次の瞬間、しゅぱぱぱーんと放り出されます。

「無駄な抵抗はやめろっ」
って言われてるみたい。

時(運命)の流れに逆らおうとせず
流れに乗っかって
ぷかぷかするのがいいようです。

生きていたものが石になるってなんだか不思議です。

このアンモナイトは自分がまさか石になって
その姿を何億年もその場にとどめることになるなんて
思ってもいなかったやろうに。

わたしは石にならないで
ちゃんとぷかぷか流れて
普通に死んでゆこうと思います。

わしののりこ


* Category : こだわりの品
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する