FC2ブログ
個別記事の管理2014-04-22 (Tue)
わたしはいつも
月末に気持ちをリセットするためと
お肌の古い角質を翌月に持ち込まない
「お顔そり美容法」の実践のため
自分でお顔そりをしています。

他の人にお顔そりをしてもらったのは
過去にたった一度きり。

お嫁に来るとき
鷲野母に襟足と背中とお顔を剃ってもらったことだけ。

前々から
「わたしもお顔そりエステやってみたい!」と
ずっと思っていたのですが

今回、思いきって実行することにしました。

まずは予約の電話から!

電話をかけるときドキドキでした。

「ちゃんと予約できるやろうか?」って。

うちへ予約のお電話をくださるお客様も
こんな風に不安でドキドキしてかけてくださるんかな。と

お客様の気持ちがすごくわかりました。

無事に予約も済ませ

さ、潜入調査開始っ。



お店に到着。
ビルのワンフロアの一画にあるサロンです。

カーテンで仕切った
縦に1.5畳くらいのこじんまりしたスペースが何ヶ所かあって
そこへ通されます。

ネックレスとピアスをはずすように言われ
「お任せします。好きにしてください。」状態。

ああああああ。
初めてのお顔そり体験。

緊張する~~~~。




終わったぁ。

ちょうど1時間。



眉カットもしました。

あ、眉カットは別料金です。どっひゃあ。




時間と内容と料金です。

お顔そりなしのエステのみのコースですね。



次回予約すると特典があるようです。



メイクルームでお化粧して帰ります。




いやあ、わくわくどきどきの潜入体験でした。

使用しているカミソリとか化粧品をチェックしたかったけど
ふんわりと布がかぶせてあってチェックできませんでした。

施術者の方は30代後半くらいの雰囲気の良い落ちついた方。

キャピキャピしたお姉さんを
勝手にイメージしてたけど違いました。

施術の内容については
いろいろ、いろいろ勉強になりました。

いいところはすべて真似っこさせてもらいます。

悪いところは。。。

同業者さんとの作戦会議のときに
「これってどう思う??」と
勉強する材料にします。




いつもはお顔そりエステをさせていただく
「お顔そりのプロわしののりこ」ですが

反対にお客様の立場とお客様の視点で
「お顔そりエステ」を体験できたことは
ものすご~~~~く貴重な体験でした。

更新情報をダウンロードして
ヴァージョンアップしたので
再起動せねばなりません。


うぃーん。


うちのメニューにちゃんと上書きしますから
どこがどう変わったのか
みなさん確かめにきてくださいね♪


つるつるぴかぴかになった
わしののりこ





* Category : お顔そりエステ♪わしの
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する