FC2ブログ
個別記事の管理2012-10-22 (Mon)

「ねんりんまつり」でキレイな里いもの洗い子を見つけたので
どっさり買ってきました。


大きなお鍋で、醤油・みりん・ほんだし・砂糖多めで炊きます。
水は入れなくても里いもから水分が出てきます。
焦げやすいので注意せんとあきません。
油断してお鍋から離れたら大変なことになります。(←経験者・・)

煮汁が煮詰まってきたら
お鍋を持ってごろんごろんと里いもを返します。
煮汁がうまい具合に絡まってキレイなつやが出てきます。

このことを「煮っころがし」って言うんでしょうね。
上手にごろんごろんせんと、煮汁がべちゃとこぼれてしまうか
里いもが鍋の外へ飛んでいってしまいます。

ちょっとしたテクニックが入ります。

でも大丈夫!

大野に住む主婦は大抵このテクニックを身につけてますから~。


美味しく煮えました♪(・・・と思う)

昨日は、鷲野母の母親の一周忌法要でした。

遠くから叔父さん(鷲野母の弟)が来てるので
その叔父さんにぜひ持って帰ってもらいたくて
大急ぎで炊いたんですよ。

叔父さんは里いもの煮っころがしが大好物!

故郷、大野の味なんだそうです。

間に合ってよかった。

ホッ。(。^_^。)


iPod touchより投稿
* Category : 美味しいお店
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する