FC2ブログ
個別記事の管理2012-07-17 (Tue)
どんな人でも
年齢とともに顔や身体に変化が表れてきます。

そのにっくき正体は
しみ・しわ・たるみ・くすみ・クマなど。

そんな変化を緩やかにしたり抑えたりするのが
エイジングケアですが、みんなは何歳から始めればよかったと
思っているのでしょうか。

gooランキングでこんな調査結果がでています。

エイジングケアをするべきだったと思う年齢
1位 24歳〜27歳
2位 21歳〜23歳
3位 18歳〜20歳
4位 28歳〜30歳
5位 31歳〜34歳


わたしは、うちのエステに来店されるお客さまの年齢層から
「40代くらいからあせりだすのかな?」と思ったんですけど
意外にも、20代のうちからエイジングケアを意識している人が多いんですね~。

予想外でびっくり!です。

医学的にみると人間の体は20歳前後で成熟しピークを迎え
あとは日々老化に向かっていくんですよ。

まず基礎代謝が低下します。

みなさんも思い当たることがあると思いますが
1キロはあっという間に増えるけど
1キロ痩せようと思ってもなかなか痩せることができません。

また、お肌の水分量も年齢とともに減少し続けるので
口元や目元の「乾燥」が気になりだします。

この「乾燥」をずっとほったらかしにしておくと
取り返しのつかないことになるってご存知ですか?

お肌の一番外側にあるのが角質です。

本来、古い角質は垢となって自然に剥がれ落ちていくもの。

ところが、加齢による新陳代謝の低下や
ストレス、疲れなど複雑な要因で剥がれ落ちずに
いつまでたってもそのまんま。

水分の抜けた古い角質が肌表皮に残ってることで
お肌はごわごわ・カピカピに。。

お肌の「乾燥」です。

これを表皮のミイラ化といいます。
(わたしが勝手に名づけました)

きゃー!!!

怖いですね。

・・・と

ここまで読んで

あ、わたしもエイジングケアしなくちゃ!

と思われたみなさん♪

すっごくいい方法があるんですよ。

それは・・
お顔そり なんです。

kaosori.jpg

お顔そり は「究極のエステ」と言われるように
お肌の古い角質をうぶ毛とともに優しく取り除く技術です。

古い角質を取り除くとその下からは
赤ちゃんのようなプルプルお肌が現れます。

当サロンのコースでは
そこに栄養たっぷりの水分やビタミンCを導入して
元気でハリのある明るいお肌に再生させます。

ここでちょっと聞いていただきたいのですが・・・

お顔そり の技術はするどい刃物を直接お客さまの
お肌にあてる行為です。

でもご心配なく。

お顔そり
国家資格をもったわたしたち理容師だけが
法的に許可された技術
なんです。

どうぞご安心しておまかせくださいね。

えー。

大変長々と書いてしまいましたが

ようするに。

エイジングケアは一刻も早く!

と大声で叫びたいんです。

医療技術が進み平均寿命も延びた今。

90歳や100歳まで生きるかもしれません。

長生きするなら出来るかぎり
元気で若々しくいたいですもんね。

あの、おばあちゃん。
なんたお肌つやつやなんやのう。

って。

エイジングケアに興味を持たれた方は
いますぐお電話もしくはメールでご予約ください。
0779-66-4866
set.gif

《編集後記》
今日の内容は自分でも、うぇーってなるくらい
暑苦しいです。
見る人から見たら「商売っ気見え見えやん」と思われるかもしれません。

でも!
そうじゃないんです。

そんなことはどーでもよくって
商売云々もまったく関係なくって

わたしの願いはただひとつ。

女性のみなさんが
いつまでも元気でキレイで若々しくいられること。

お手伝いをさせてくださいね!

ただでさえ暑いのに
nori2.jpgは今、熱く熱く燃えております。

ぜひ温まりに来てください。
* Category : お顔そりエステ♪わしの
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する